リフォーム・不動産・マンション経営、土地活用などで活動している新宅工務店(大阪市都島区)、デザインリフォームです。

新宅工務店
デザインリフォーム
HOME > デザインリフォーム

リフォームコンセプト

リフォームとは、

 

大切な住まいを末永くお使いいただくため、それぞれのご家族にとって何が必要かを考えながら、

家族構成や時代の変化に合わせ、住まいに手を入れていくことだ。

 

と私共は考えております。

 

耐震リフォーム  〜突然やってくる地震から、大切な住まいを守るために〜

耐震リフォームで大切なことは耐震診断です。

とくに木造住宅は古くなると土台や柱になんらかの問題がおきる可能性がありますのでリフォームの前に信頼できる建築のプロによる診断をお勧めします。

 

耐震補強の方法には、基礎を補強する、柱の接合部を補強する、壁を増設する等さまざまな方法がありますので、どこに問題があるのか状況をきちんと把握した上で最適な方法を選びます。

 

また国土交通省住宅局監修による『誰でもできる我家の耐震診断』であらかじめご自身で我家の状態をチェックされるのもよろしいかと思います。

このチェック表では問診のあとに必ず説明書きがあり理解に役立ちます。

 

※『誰でもできる我家の耐震診断』

http://www.kenchiku-bosai.or.jp/wagayare/wagayare.htm 

よりダウンロードできます。(上の青い文字をクリックして下さい)

 

事例 M邸

M邸

2世帯住宅の大規模リフォーム

です(間仕切り変更・キッチン他設備機器変更・外壁改修・テラス防水 他)。

 

内部間仕切りはほとんど変更となりましたので、耐震診断(精密診断)を行ない、改修補強工事を行いました。

 

 

 

 

耐震診断図

 

耐震補強

 

施工担当者

 

 

介護リフォーム 〜思いやりに満ちた家、そして安心して日常が送れる家に〜

自立や介護のしやすい生活環境を整えるため、

以下の改修工事については、利用者の負担を軽減するため支給対象となる費用(支給限度額20万円)の1割負担で行うことができます。

 

@手すりの取り付け、A段差の解消、B滑り防止、移動の円滑化のための床または通路面の材料変更、C引き戸などの扉の取替え、D様式便器などへの便器の取替え、Eその他(@〜Dに付帯し

て必要となる工事)

 

弊社では、介護保険住宅改修に関するさまざまなご提案や申請のお手伝いを行っておりますので、

お気軽にご相談下さい。

 

事例 I邸

バリアフリー、ユニバーサルデザインに配慮された商品を採用し、住み慣れた土地、住まいでの

新たに快適な生活を送るためのリフォーム実例。

 

リフォーム図

 

オフィスを兼ねた3階建てビルで、3階をメインに生活されていたが、奥様のリウマチ発症をきっかけに、ちょっとした段差で転倒の危険を感じ始めたことで、リフォームを決意されました。

 

バス・キッチン・寝室

 

既設のホームエレベーターで1階から直接2階に上り、そのフロアーですべての生活がおくれるように改修した例です。

車椅子での生活も想定し、広く使えるようにワンフロアーをLDK、寝室、水廻りとシンプルな間取りに変更しました。

2世帯で暮していたため玄関の外にあった外階段は部屋内に取り込み、連続した木製の手すりを取り付けました。

 

今回のリフォームでは奥様が要介護認定を受けておられ、日常生活をおくるうえで必要不可欠な工事内容であったため、介護保険制度の住宅改修補助を適用されています。

 

施工担当者

 

 

その他のリフォーム例

キッチンのリフォーム
キッチンのリフォーム
キッチンのリフォーム
収納のリフォーム
一年中の衣類をたっぷり収納。
浴室のリフォーム例
段差の少ない入口や手すりの設置で安心入浴。
洗面所のリフォーム例
光沢の美しい扉がおしゃれ空間を演出。

「リフォーム」の流れ

(1) ご来店又はお電話で相談をお受けします。

インテリアコーディネーターがリフォーム内容をお伺いします。

(2) 現状調査

お部屋を見させていただいたり、ご希望をお聞きしてプランをお作りします。

(3) 具体的プランの作成

プラン内容によりパース(イメージ画)、商品の写真で構成した「プレゼンボード」を作成しご説明させていただきます。

(4) お見積り

カタログや見本帳をご覧いただいたり、ご希望であればショウルームにて実際に見てさわってお選びいただけます。

(5) 最終確認

お客様が納得いくまでインテリアコーディネーターがご相談にのらさせていただきます。

(6) 工事決定
(7) 契約
(8) 工事前近隣あいさつ

近隣の方のご迷惑にならないよう工事をすすめてまいりますが、工事前には担当者やホームカウンセラーが近隣の方に「工事挨拶」に伺います。

(9) 着工・竣工

工事中もインテリアコーディネーターが伺い ますので奥様にとっては大変安心です。 又、ご希望であれば、お荷物の片付けや お出かけの際のお留守番などお手伝いさ せていただきます。ホームカウンセラーに お申しつけ下さい。

(10) 定期点検

工事後、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の度に「定期点検ハガキ」をお届けいたします。 そのハガキに満足点、不満足点、都合のよい日などをご記入後、返送していただければ担当者が後日、不具合のところを直します。 もちろん工事後、気になる箇所はお早目に、また、12ヶ月後も不具合を感じられたらすぐにお電話ください。
フリーダイアル 0120−385−313



ページトップへ

求人情報 カタログ請求 サイトマップ ホーム